Titian Inn Hotel Treviso Treviso - Silea 4つ星ホテル

  • italiano
  • English
  • español
  • français
  • Deutsch
  • русский
  • 日本語
  • 中文


トレヴィーゾのドゥオモ - Best Western Titian Inn Hotel Treviso Treviso - Silea

到着日 到着日
出発日 出発日
お部屋のご利用人数
大人 子供
プロモーションコード、または法人アカウントをお持ちですか?
コード/アカウント番号を入力してください

トレヴィーゾのドゥオモに関する最初の記録は7世紀にさかのぼります。初期キリスト教時代の遺跡の上にローマ様式で建設されました。当初のドゥオモは18世紀に破壊され、建築家ジョルダーノ・リカッチの計画に基づいてアンドレア・メンモおよびジャン・アントニオ・セルヴァによって新古典様式で再建されました。


今日のファサードは1836年に建設されたもので、6本のイオニア式の円柱が立ち並び、入り口の階段の両側にヴェローナのピンクの大理石で作られたライオンが配置されています。2005年に再建された門は、ローマ時代から残る唯一のものです。


内部では、身廊、2つの側廊、フレスコ画に飾られた中央の祭壇、アントニオ・ベーニの後陣が見所です。祭壇の左側は1520年に建造されたマルキオストロ礼拝堂で、ポルデノーネの絵画で飾られ、ティティアンの有名な「受胎告知」を目にすることができます。祭壇の右側のサンティッシモ・サクラメント礼拝堂には、トレヴィーゾのモンテ・ディ・ピエタ(公益質屋)の設立者であるニッコロ・フランコ司教の墓があります。ベストウェスタン・ホテル・ティティアン・インに滞在して、ドゥオモやトレヴィーゾの街の魅力を堪能してください。

 

Powered by Present S.p.A.

Mobile version View Desktop version